映画ニュース特別上映情報や映画関連イベント情報、レポートをお届けします。

tokyoguuru-500-1.jpgtokyoguuru-logo.jpg

映画公開記念
東京喰種 トーキョーグール@オーサカ ~Twitter画展~

累計2300万冊の発行部数を誇る話題沸騰の超人気コミック「東京喰種トーキョーグール」。原作コミックから、アニメ化、舞台化、ゲーム化を経て、衝撃の実写映画化 !7月29日(土)の全国公開に先がけ、MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店にて「東京喰種トーキョーグール@オーサカ~Twitter画展~」を開催致します。

会場には原作者である石田スイ先生が、自身のTwitter(@sotonami/フォロワー約87万人!)に投稿されている貴重なイラスト画27点を展示。また劇中でカネキ役の窪田正孝さんとトーカ役の清水富美加さんが実際に着用した衣装も展示致します。衣装にはマスクも装着されており「東京喰種」ファンは必見!!


【開催概要】
日程:7月1日(土)~7月12日(水)
場所:MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店 7Fイベントスペース
(大阪市北区茶屋町7-20 チャスカ茶屋町 地下1F~7F)

【内容】
■原作者・石田スイ先生 Twitter画の展示(全27点)
■劇中衣装の展示/金木研(かねきけん)衣装、霧嶋董香(きりしまとうか)衣装 


映画『東京喰種 トーキョーグール』

tokyoguuru-240-2.jpg窪田正孝 清水富美加 鈴木伸之 蒼井優 大泉洋
原作:石田スイ 「東京喰種 トーキョーグール」 集英社「週刊ヤングジャンプ」連載
監督:萩原健太郎 脚本:楠野一郎 配給:松竹
©2017「東京喰種」製作委員会 ©石田スイ/集英社
公式サイト⇒ http://tokyoghoul.jp/

2017年7月29日(土)~ 世 界 公 開

 

Logan-logo-300.jpg

Logan-BBQ-155.jpg

『LOGAN/ローガン』 映画公開記念タイアップキャンペーン

 

Logan-pos-250.jpgLogan-BBQ-250.jpg

 

マーベル映画最新作、“最後”のウルヴァリンをヒュー・ジャックマンが全身全霊で演じる『LOGAN/ローガン』6月1日(木)に公開します。日本公開に先駆け、全米では3月3日に公開され、3日間で8530万ドル(約97億円)を記録、全世界では6億ドル(約650億円)を突破し、「ウルヴァリン」シリーズの中でもNo.1を記録しました(BoxofficeMojo調べ)。

このたび映画の公開を記念して、大阪・なんばのビアガーデン「TEXAS BBQ CAMP(テキサス バーベキュー キャンプ)」にてキャンペーンが実施されています。

都会型アウトドアが楽しめるアメリカンスタイルのBBQビアガーデンである「TEXAS BBQ CAMP」の、肉の塊と厳選のこだわり野菜を丸ごとローストグリルする、本場アメリカテキサススタイルが、映画のアメリカンなイメージと合うことから今回のキャンペーンが実現しました。

『X-MEN』シリーズで最高の人気を誇るウルヴァリン(ローガン)の最終作となる本作は、自身の能力を失いつつある中、ミュータントの希望となる少女・ローラを命がけで守り、最後の死闘に身を投じていくローガンの衝撃的な運命が描かれており、ローガンの最後の“魂の叫び”が描かれています。

主人公ローガン(ウルヴァリン)のアダマンチウム合金の爪をBBQの串に見立てた豪快な「BBQクロー」、孤高のヒーローのほろ苦い哀愁をイメージした「哀愁のチョコレートブラウニー」など、TEXAS BBQ CAMPが全身全霊で考案した“魂”のコラボメニューが販売されております。またコラボメニューを注文して、お料理の写真にハッシュタグ#なんば テキサス BBQキャンプ #LOGANを付けてインスタグラムにアップされた方に抽選で映画『LOGAN/ローガン』オリジナルグッズが当たるプレゼントキャンペーンを実施しております。

Logan-BBQ-180-1.jpg

Logan-BBQ-180-2.jpg  Logan-BBQ-180-3.jpg

 【キャンペーン概要】
■店舗:「TEXAS BBQ CAMP」(〒556-0017 大阪府大阪市浪速区湊町1-3-1)
■期間:6/30(金)まで実施中
■内容 ・映画をイメージしたタイアップメニューの販売
◇BBQクロー¥1,300(税込)
◇男の爪痕シュリンプサラダ ¥550(税込)
◇哀愁のチョコレートブラウニー ¥500(税込)
BBQ公式HP:http://www.opefac.com/tbc/


Logan-main-250.jpg『LOGAN/ローガン』
◇監督:ジェームズ・マンゴールド
◇出演:ヒュー・ジャックマン、パトリック・スチュワート
© 2017Twentieth Century Fox Film Corporation
配給:20世紀フォックス映画 〈R-15〉
公式サイト⇒ http://www.foxmovies-jp.com/logan-movie/
2017年6月1日(木)~TOHOシネマズ梅田他 全国ロードショー

【STORY】
ミュータントがほぼ絶滅し荒廃した近未来。ローガンは治癒能力を失いつつあった。そんなローガンに年老いたチャールズ・エグゼビアが託した最後のミッションは、絶滅の危機にあるミュータントの唯一の希望となるローラという謎めいた少女を守ること。強大な武装組織の襲撃を逃れ、車で荒野を旅する3人の行く手には、想像を絶する運命が待ち受けていた。

 

cinesko_vol1_omote.jpg
映画の上映だけでなく、特別講義やライブなど上映+αで映画を楽しむイベント、「Cinematic Skóla ~シネマティック・スコーラ~」(シネスコ)。グレタ・ガーウィグ主演作『ハンナだけど、生きていく!』大阪初上映と特別講義が行われるvol.1が、6月3日(土) 関西大学梅田キャンパスにて開催される。
 
 
hannahtakesthestairs.jpg
『ハンナだけど、生きていく!』は、『フランシス・ハ』で日本でも大ブレイク、『マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ』、6月3日から全国公開の『20センチュリー・ウーマン』と出演作が目白押しのグレタ・ガーウィグが2007年に才能あふれる友人たちと作り上げた珠玉のガールズ・ムービー。チャーミングで才能に溢れ、誰からも愛されながらも、自分のことがまだ分からない主人公ハンナのユーモラスでほろ苦い自分探しの旅を綴る、アメリカインディペンデント映画の息吹きを感じる作品だ。
 
上映後の特別講義では、IndieTokyoを主宰する映画批評家の大寺眞輔氏を講師として迎え、IndieTokyo第1回配給作品の『ハンナだけど、生きていく!』を例に、字幕~配給、映画が上映されるまでの流れをレクチャー。映画上映までの裏側も体感できる上映イベントとなっている。
 
ガールズムービー好きや、映画プラスアルファの企画を楽しみたい方にもオススメ!「Cinematic Skóla」×グレタ・ガーウィグ出演最新作『20センチュリー・ウーマン』ご鑑賞料金割引キャンペーンも開催、シネスコの半券提示で割引料金鑑賞ができる特典もうれしい。※詳細は下記リンク先参照
 
シネマティック・スコーラ vol.1参加ご予約は下記リンク先のお申し込みフォームにて好評受付中!
 

Cinematic Skóla ~シネマティック・スコーラ~  vol.1 “Independent”

●プログラム
 1.上映作品:『ハンナだけど、生きていく!』(07 アメリカ)
 2.特別講義:字幕~配給、映画が上映されるまで
      講師 大寺眞輔(IndieTokyo主宰、映画批評家)
 
●日時 2017年6月3日(土) 開場14:30 開演15:00(18:00終了予定)
 
●場所 関西大学梅田キャンパス8F KANDAI MeRISEホール
    〒530-0014 大阪府大阪市北区鶴野町1番5号
             ※阪急「梅田駅」茶屋町側から徒歩5分
 
●料金 一般 2000円/学生 1500円/ペア割 3000円
 
●予約、お問い合わせ 関西大学梅田キャンパスオフィス 
TEL06-4256-6410(平日10:00~18:30)
 
●詳細、予約フォームはコチラ
 

rusia-500.jpg


【ロシア・ソビエト映画祭2017  IN OSAKA】

今回の特集は、1930年代、40年代生まれの個性豊かな監督に焦点を当てるほか、大阪では劇場初公開の『赤いカリーナ』、関連企画として、アンドレイ・タルコフスキー監督全作品上映!

特別上映として、1920年代のサイレント映画『チェス狂』『ボリシェヴィキの国におけるウェスト氏の異常な冒険』を弁士付き上映、35mmフィルムが発見された『人生案内』など、全24作品を一挙上映いたします!

ロシア革命から100年を迎える今年、大阪シネ・ヌーヴォのみの渾身の企画です。



■公式サイト⇒ http://www.cinenouveau.com/sakuhin/russia/russia.html
■開催時期:2017年5月27日(土)〜6月30日(金)
■開催場所:シネ・ヌーヴォ

 【イベント】
●トークショー
①5/27(土)《パンフィーロフについて》 12:20〜『ワッサ』上映後 ゲスト:前田恵

②6/10(土)《ムラートワと本映画祭について》 10:00〜『長い見送り』上映後 ゲスト:扇千恵

●弁士付き上映
6/11(日)14:20〜『チェス狂』『ボリシェヴィキの国におけるウェスト氏の異常な冒険』
           弁士:遊花

●フィルム発掘上映
6/17(土)15:20〜『人生案内』

 

ケレス店内-500.jpg

『カフェ・ソサエティ』をイメージしたコラボカクテルが
バー「ケレス」(ホテル阪急インターナショナル2F)にて期間限定で販売中!

映画コラボカクテル「ファビュラス・ドリーム」-240.jpg■「ファビュラス・ドリーム Fabulous Dream 」

映画タイトルの『カフェ・ソサエティ』とは、1930年代に夜ごと都会のお洒落なレストランやクラブに繰り出すラグジュアリーなライフスタイルを実践したセレブリティのこと。そんな“カフェ・ソサエティ”のようなラグジュアリーな気分を味わえる、ファビュラスなカクテルになっております。

 

[商品特徴]

①グレープフルーツジュースとレモンジュースをジン、パッションフルーツ リキュールと組み合わせ柑橘系のさっぱりとした風味に。
②ブルーベリージャムをグラスの縁に添え、ほのかな甘さをプラス。
③作品のテーマカラーである、ピンクとパープルで彩り鮮やかに仕上げ、 映画の華やかさを表現。

ホテル阪急インターナショナル外観画像夜景-240.jpg販売期間:5/1(月)~5/31(水)
販売価格:1名様 1,500円(サービス料・消費税込)
提供時間 17:30~23:45(ラストオーダー)※日・祝日は22:45(ラストオーダー)
販売店舗:バー「ケレス」 (ホテル阪急インターナショナル2F TEL:06-6377-3630)

■期間限定キャンペーンの実施

① コラボカクテルをご注文の方、先着50名様のお客様へ、映画オリジナルポストカードをプレゼント。
②『カフェ・ソサエティ』映画半券をご提示で、バー「ケレス」のご飲食代から10%ご優待。
③ バー「ケレス」のご飲食レシートを、大阪ステーションシティシネマにてご提示いただくと、 本作の鑑賞料金 一般¥1,800のところ¥1,500に、学生¥1,500のところ¥1,300にご優待。

 


『カフェ・ソサエティ』 

cafesosiety-550.jpg『ミッドナイト・イン・パリ』ウディ・アレン監督が、1930年代のハリウッド黄金期を舞台に描くビタースウィートでゴージャスなロマンティック・コメディ。
もっと刺激的で、胸のときめく人生を送りたい。漠然とそんな願望を抱いたニューヨークの平凡な青年ボビーと、彼とハリウッドで出会い、彼からの求愛に迷うヴェロニカ“愛称ヴォニー”、そしてボビーの前に現れるもう一人の美女ヴェロニカの3人が織りなすもつれた恋を通して、誰しもが共感できる“人生の選択”というテーマを探求していく作品です。
また、シャネルが提供したゴージャスでファッショナブルな衣装にも注目される作品です。


★2017年5月5日(金・祝)~大阪ステーションシティシネマ、TOHOシネマズなんば、TOHOシネマズ二条、TOHOシネマズ西宮OS、OSシネマズミント神戸他

 監督・脚本:ウディ・アレン『ミッドナイト・イン・パリ』『マジック・イン・ムーンライト』
キャスト:ジェシー・アイゼンバーグ『ローマでアモーレ』、クリステン・スチュワート『トワイライト』シリーズ、ブレイク・ライブリー『ロスト・バケーション』
クレジット:Photo by Sabrina Lantos © 2016 GRAVIER PRODUCTIONS, INC.

Itaria2017-550.jpg《イタリア映画祭2017 OSAKA》

 

~日本未公開の最新のイタリア映画を7 本一挙上映!~

 

「日本におけるイタリア年」をきっかけに2001 年の春に始まった「イタリア映画祭」は、今年で17 回目を迎えます。東京有楽町の朝日ホールではゴールデンウィーク恒例のイベントとなり、毎年1 万人を超えるお客様に質の高いイタリア映画を楽しんで頂いております。東京開催に続き大阪では、2016 年以降に製作された日本未公開の新作7本を、5/13(土)~5/14(日)ABC ホールに於いて開催いたします。コメディーもあればシリアスなドラマやアート系映画まで幅広いプログラムです。
 


【大阪会場・上映作品紹介】

Itaria2017-告解.jpg■5月13日(土)
①12:30~ 『告解』
 (監督:ロベルト・アンドー) 100min
※上映後に野村雅夫さん(FM802 DJ)によるトークショー(約30 分間)があります。(入場無料)

②15:30~ 『どうってことないさ』
(監督:エドアルド・レオ) 105min

③18:00~ 『かけがえのない数日』
(監督:ジュゼッペ・ピッチョーニ) 120min

 

■5月14日(日)
Itaria2017-歓びの.jpg①11:00~ 『切り離せないふたり』 
(監督:エドアルド・デ・アンジェリス) 104min

②13:45~ 『歓びのトスカーナ』
(監督:パオロ・ヴィルズィ) 116min

③16:20~ 『いつだってやめられる―マスタークラス』
(監督:シドニー・シビリア) 118min

④19:00~ 『ジュリアの世界』
(監督:マルコ・ダニエリ) 104min



会期・会場:5 月13 日(土)~5 月14 日(日) ABCホール(大阪市福島区福島1-1-30)

【公式サイト】:http://www.asahi.com/italia/

【一般の方のお問合せ】:050-5542-8600(ハローダイヤル:~5 月14 日)

※前売り券販売は4月15日(土)10:00~、セブンチケットにて販売!

【前売り1回券】一般1,300円/学生・60歳以上1,200円(日時指定・全席指定)

【当日1回券】一般1,600円/学生・60歳以上1,500円(日時指定・全席指定)

主催:イタリア文化会館、朝日新聞社、イスティトゥート・ルーチェ・チネチッタ

後援:イタリア大使館、イタリア総領事館協力:株式会社WOWOW

運営・宣伝協力:有限会社オフィス・リブラ字幕協力:アテネ・フランセ文化センター

 
B2__2_Poster.jpg

DSCN5298.jpg

2015年12月に東京で初開催されたイスラーム映画祭。等身大のイスラム教徒、イスラムの国を、映画を通じて知ってほしいという願いから、主催者の藤本高之さんが企画した映画祭が、第2回を迎える今年、関西でも開催される。神戸・元町映画館で3月25日(土)から1週間に渡って開催されるイスラーム映画祭2では、エジプト、バングラデシュ、タイ、チュニジア、パキスタン、インドと製作国も幅広いアジア、中東映画がラインナップ。主催者の藤本さんが「大阪アジアン映画祭のスピンオフと思って、観に来てほしい」とコメントされているとおり、女性や子どもが主人公、音楽も興味深く質の高い作品たちは、関西のアジア映画ファンを魅了すること間違いなし。そして、藤本さんいわく「別名、バックパッカー映画祭と呼んでいるのですが、難しく考えるのではなく、映画祭を通じて旅をしたような気分になってもらえるのが一番」。東京では立ち見続出の隠れた名作たちに、この春ぜひ出会ってみて!シネルフレでは、主催者藤本さんのコメントと共に主な上映作品をご紹介したい。
 


逾槭↓隱薙▲縺ヲ.jpg
 

『神に誓って』3/25 12:10~  3/30 12:10~

【物語】 パキスタンに住むミュージシャンの兄弟。しかし、内向的な弟が過激な思想に染まり、兄は弟を気遣いながらもアメリカへ留学する。ロンドンに住む従妹マリアムは英国人の恋人と結婚する予定だったが、それを快く思わない父親に…。
 
【レビュー】9.11同時多発テロの前後2年を舞台に、イギリス、アメリカ、アフガニスタン、そして母国パキスタン(ラホール)と、それぞれの土地で生きるイスラム教徒のある家族の物語。親子、兄弟であってもイスラム教の教義に対する考え方が全然違うことに驚かされる。音楽は悪なのか、女性は異教徒と結婚してはいけないのか。過激派の主張はもちろんのこと、排他的傾向が増していく時代、一般のイスラム教徒である父親ですら、娘マリアムがイスラム教徒以外の人と結婚するのを禁じようとあの手この手を画策する。また、アメリカに音楽留学していたパキスタン出身の兄は、9.11同時多発テロ直後に突然拘束され、激しい体罰、尋問の末、アルカイダとのつながりを自白させられそうになる。近年起こるテロ事件後、イスラム教徒が次々理不尽な拘束、拷問を受けている事実が明らかになっているが、無実を訴え続ける切実な声が10年前のこの作品に込められている。2時間半以上の大作だが、あっという間に感じられる重厚な社会派ドラマ。『BOL~声をあげる~』のショエーブ・マンスール監督作。
 
【主催者コメント】00年代以降の社会的トピックスとして出てくる移民や過激派の問題をダイナミックに描いた重量級の社会派ドラマ。インドで何十年かぶりに公開されたパキスタン映画として、上映当時は大きな話題になりました。
 
 
遘√◆縺。縺ッ縺ィ繧吶%縺ォ陦後¥縺ョ.JPG

『私たちはどこに行くの?』3/26 12:10~  3/31 14:10~

【物語】 長びく戦争で疲弊したレバノン山岳地帯の小さな村。ムスリムとクリスチャンの女性たちは共に仲良く暮らしていたが、男たちは事あるごとに諍いを始め、手に負えない。うんざりした女性たちはあの手この手を尽くし…。
 
【主催者コメント】『キャラメル』で成功を収めたナディーン・ラバキ監督の新作で、日本では配給もつかず、映画祭にも出品されていません。2012年、日本=カタール国交樹立40周年記念のイベントで1度だけ上映されただけの劇場初公開作です。イスラム教徒とキリスト教徒の女性たちが、男どもが何かと喧嘩ばかりするので、何とかならないかとあの手この手で喧嘩を止めさせるというコメディー映画。歌や踊りもあって、華やかな作品です。
 
 
豕・縺ョ魑・.jpg

『泥の鳥』3/29 12:10~

【物語】 親元を離れ、アヌはマドラサに入学するが、厳しい寄宿生活になかなかなじむことができない。一方、家では病弱な妹の治療をめぐり、両親の間で溝が深まっていた。やがて彼らの村にも独立戦争の波が押し寄せてくる…。
 
【主催者コメント】独立戦争前夜を舞台にしたある一家のお話で、父親が極端な性質であることや、戦争の傷跡を描いています。ストーリーテリングの中で音楽が大きな役割を果たしています。バングラデシュとインドのコルカタのベンガル地方に昔から伝わる伝承音楽があり、一弦だけの楽器や太鼓のようなもの、歌や踊りなど思想や哲学を歌う、内面の大切さを歌うバウル音楽があります。原理主義を直接批判するのではなく、バウル音楽を絡めて作品にそのニュアンスを滲ませています。カンヌ国際映画祭で批評家連盟賞を受賞しているので、ご覧いただければ作品の魅力が伝わると思います。
 

陜カ縺ィ闃ア.JPG

『蝶と花』3/27 12:10~  3/29 14:00~

【物語】 父、弟、妹と暮らすフージャンは、家計を助けようとアイスキャンディー売りを始めるが、家を留守にしたある晩、父が列車事故に遭ってしまう。やがてフージャンは旅先で出逢った若者たちと、白米の密輸を始めるが…。
 
【主催者コメント】ムスリムが多く暮らすマレーシア国境に近い町を舞台にした青春ドラマ。第2回東京国際映画祭に上映された当時はタイのヌーヴェルバーグと呼ばれたタイ映画史上の名作と謳われる逸品です。今は新進のGTHに押されてホラー映画ばかり撮る会社になってしまいましたが、タイの老舗であるファイブスタープロダクションの作品で、監督は『少年義勇兵』のユッタナー・ムクダーサニット。
 
 
イスラーム映画祭2 公式サイトはコチラ

 

IDB-550.jpg

映画を観てチャリティに参加!
映画館で実現する新しいチャリティの形 フードドライブの開催が決定!!

『わたしは、ダニエル・ブレイク』

≪映画館でフードドライブ≫

家庭であまっている缶詰を持ち寄ろう!

いよいよ3月18日(土)より『わたしは、ダニエル・ブレイク』が公開となります。今作は「ダニエル・ブレイク基金」を立ち上げるなどチャリティ活動にも力を入れています。

公開前に行われた東京、名古屋、大阪で合計5回行われたチャリティ試写会では、ほぼ全ての会場で満席の大盛況となりました。会場で呼びかけた募金などチャリティの総額は313,192円(2017年3月15日現在、先行有料上映会収益を含む)にのぼるなど、日本ももはや他人事では無い「格差」や「貧困」といった作品のテーマに対する共感と問題意識の高さが伺えました。


IDB-500-3.jpgそして、劇中でも象徴的に描かれるフードバンクを日本でも、もっと知っていただくために、今週末に控えた公開に合わせ、3/18(土)、3/19(日)、3/20(月・祝)に映画館でフードドライブを実施することが決定いたしました。東京ではヒューマントラストシネマ有楽町、大阪でもシネ・リーブル梅田にて開催が決定致しました。フードドライブは、日本にはまだなじみの薄い言葉ですが、1960年代のアメリカから始まった、家庭であまった食料品を持ち寄り、食料の確保が困難な団体や個人を支援するための活動です。都内映画館で行うのは史上初、当日は来場者が缶詰を持ち寄り、映画を通じた新しいチャリティが行われます。


開催日】 3/18(土)、3/19(日)、3/20(月・祝)
※フードドライブ受付時間は劇場開館〜最終上映までとなっております。

【場所】シネ・リーブル梅田 (大阪府大阪市北区大淀中1-1-88梅田スカイビルタワーイースト3F)

■ 集まった缶詰は、「ふーどばんくOSAKA」を通じて、食料を必要としている人たちに配布されます。


『わたしは、ダニエル・ブレイク』

★2016年カンヌ国際映画祭パルムドール(最高賞)受賞

IDB-500-1.jpg監督:ケン・ローチ
脚本:ポール・ラヴァティ
出演:デイヴ・ジョーンズ、ヘイリー・スクワイアーズ、ほか
2016年/イギリス、フランス、ベルギー/英語/100分/アメリカンビスタ/カラー/5.1ch
原題:I, DANIEL BLAKE/日本語字幕:石田泰子
© Sixteen Tyne Limited, Why Not Produc;ons, Wild Bunch, Les Films du Fleuve,Bri;sh Broadcas;ng Corpora;on, France 2 Cinéma and The Bri;sh Film Ins;tute 2016
提供:チーム「ダニエル・ブレイク」(バップ、ロングライド)
配給:ロングライド
公式HP: http://danielblake.jp/
宣伝:新通

2017年3月18日(土)~ヒューマントラストシネマ有楽町、シネ・リーブル梅田、京都シネマ、シネ・リーブル神戸 ほか全国ロードショー

tomas2017-log.jpgtomas2017-kyoto.jpg


 『映画 きかんしゃトーマス 走れ!世界のなかまたち』の公開を記念して、日本最大級の鉄道博物館・京都鉄道博物館にて抽選でプレゼントが当たる、クイズラリーイベントを実施いたします!!

 

◆期間:3/18(土)~4/15(土) ※応募用紙なくなり次第終了

◆場所:京都鉄道博物館 (京都市下京区観喜寺町)
<開館時間:10:00~17:30※入館は17:00まで>
※休館日:毎週水曜日  (祝日及び3/25~4/7は開館)

◆料金:無料 (別途博物館入館料金必要)

◆概要:博物館内3か所に設置されているすべてのクイズに答えて、「きかんしゃトーマス」グッズまたは京都鉄道博物館グッズを抽選で貰っちゃおう!

◆映画・タイアップに関するお問い合わせ:新通映画企画室 06-6532-1696 (平日10:00~17:00)

京都鉄道博物館に関するお問い合わせ:0570-080-462

◆京都鉄道博物館公式HP:http://www.kyotorailwaymuseum.jp/

◆映画公式HP:http://movie2017.thomasandfriends.jp/
 


『映画 きかんしゃトーマス 走れ!世界のなかまたち』

tomas2017-500-1.jpg【STORY】
メインランドに世界中の機関車たちがあつまってグレート・レイルウェイ・ショーが開かれることを知ったトーマスは、なんとかしてレースに出たいと、トップハム・ハット卿にアピールします。しかし、大きな機関車からは「大きくも、強くも、速くもないトーマスが、世界中の機関車に勝てるわけがない」と 言われてしまいます。

ある日、ソドー島とメインランドを間違えて、レースに出る世界中の機関車たちがブレンダムの港に上陸。 その中には、トーマスと同じ小型機関車でインドからやって来た女の子の機関車アシマもいました。初めて出会う機関車たちを見て、ますますレースに出たくなるトーマス。 はたしてトーマスはレースに参加することができるのでしょうか?そして、いちばんになるのは…?


tomas2017-pos.jpg監督:デイビッド・ストーテンDAVID STOTEN 脚本アンドリュー・ブレナー
ナレーション:ジョン・カビラ  特別出演:渡辺直美【アシマ役】
キャスト:比嘉久美子 田中完 他
提供:ソニー・クリエイティブプロダクツ
配給・宣伝:東京テアトル 配給協力:イオンエンタテイメント
2016年/英/デジタル/約61分
原題:THOMAS AND FRIENDS THE GREAT RACE THE MOVIE
© 2017 Gullane (Thomas) Limited

2017年4月8日(土)~梅田ブルク7、イオンシネマ京都桂川、OSシネマズ神戸ハーバーランドほか 全国のイオンシネマで公開

◆配給:東京テアトル株式会社 http://movie2017.thomasandfriends.jp/

◆京都鉄道博物館 http://www.kyotorailwaymuseum.jp/

 

oke-rojin-500-1.jpg

映画『オケ老人!』公開記念

“堀江でショッピング お得でPON!”キャンペーン!

 

大阪・堀江のオレンジストリートにて豪華賞品が抽選で当たるプレゼントキャンペーンを実施!

期間中、オレンジストリート内の対象店舗にて、ご飲食又はお買物いただいたお客様に抽選券をお渡しいたします。ヤマハミュージック 大阪なんば店にてガラポン抽選に挑戦し、その場で豪華賞品をGETしよう!


≪賞品≫

・映画『オケ老人!』劇場鑑賞券…100名様
・堀江対象店舗(家具店)で使える商品券…3万円分×10名様
・ヤマハミュージック 大阪なんば店 無料体験レッスン券…100枚

※対象店舗にてご飲食又はお買物1回につき1枚抽選券をお渡しいたします。(抽選券1枚につき1回抽選)
※賞品・抽選券が無くなり次第終了いたします。
※抽選会はヤマハミュージック 大阪なんば店の営業時間内のみ実施いたします。
※抽選券の配布方法は、各店ごとに異なります。それぞれの参加店舗にてご確認ください。

 

≪期間≫  10/28(金)~11/6(日)まで

≪抽選場所≫ ヤマハミュージック 大阪なんば店 1 階店舗
          〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江1-2-13
           営業時間:11:00~19:00


oke-rojin-240-pos.jpg『オケ老人!』

平均年齢、世界最高齢!?のオーケストラが奏でる交響曲に、まさかの喝采!?
泣いて笑ってまた笑う、クラシック・エンタテインメント!


【脚本・監督】:細川徹 【原作】:「オケ老人!」荒木 源(小学館文庫刊)
【出演】:杏、黒島結菜、坂口健太郎、左とん平、小松政夫、藤田弓子、石倉三郎、喜多道枝、森下能幸、笹野高史
【配給】:ファントム・フィルム/2016/日本/119 分
(C) 2016荒木源・小学館/「オケ老人!」製作委員会

公式サイト⇒ http://oke-rojin.com

2016年11月11日(金)~TOHO シネマズ梅田、TOHO シネマズなんば、TOHO シネマズ二条、TOHO シネマズ西宮OS 他にて全国ロードショー