映画ニュース特別上映情報や映画関連イベント情報、レポートをお届けします。

2014年3月アーカイブ

silentwar1.jpg 中国、香港映画の最新作が楽しめる『香港中国エンターテイメント映画まつり』。この春、4月12日(土)よりシネマート心斎橋で開催される同映画まつりでは、1949年の中国を舞台に、トニー・レオンが盲目のスパイに扮し壮絶な情報戦を描いたスパイ・サスペンス大作『サイレント・ウォー』(2012年 原題:聽風者)に加え、ジャッキー・チェンが生き別れた双子の兄弟に扮した一人二役も注目のアクションコメディー『ツイン・ドラゴン』(1992年 原題:雙龍會)が同時上映される。

twindragon1.jpg

  香港2大スターの新旧映画対決は他にも見どころが盛りだくさん!『サイレント・ウォー』では、トニー・レオン演じる主人公の並外れた聴力を見い出し、スパイに育て上げた女性諜報員役のジョウ・シュン(『画皮 あやかしの恋』)の美しさを堪能できる。一方『ツイン・ドラゴン』では、ジャッキー・チェン演じる双子の兄弟に絡むクラブ歌手役のマギー・チャン(『花様年華』)が若き日のキュートな一面を披露し、新旧のクールビューティー対決も見応え十分だ。また歴史ロマンの香りがする文芸大作調の『サイレント・ウォー』に対し、香港の古き良き時代のパワーが炸裂したドタバタコメディーとド迫力の街中アクションシーンが満載の『ツイン・ドラゴン』のスクリーンから飛び出すようなパワフルな魅力も全く色あせない。往年の香港・中国ファンも、初めて観る方も楽しめる『春のぷち香港中国エンターテイメント映画まつり』で香港映画の魅力をぜひ体感してみて!

『春のぷち香港中国エンターテイメント映画まつり』特設サイトはコチラ


『サイレント・ウォー』聽風者 THE SILENT WAR (2012) 
製作:ロナルド・ウォン『盗聴犯 狙われたブローカー』
   チャーリー・ジュオ『カンフーサイボーグ』
監督・脚本: アラン・マック&フェリックス・チョン『インファナル・アフェア』シリーズ
出演:トニー・レオン『グランド・マスター』、ジョウ・シュン『画皮 あやかしの恋』、ワン・シュエピン『傾城之恋~上海ロマンス~』
©2012 Mei Ah Film Production Co., Ltd.  All Rights Reserved.

第32回香港電影金像奨 脚本賞/主演男優賞/主演女優賞/助演女優賞/美術賞/衣装デザイン賞/音楽賞 ノミネート  撮影賞 受賞
第49回台湾金馬(ゴールデンホース) 奨 助演女優賞/美術賞/メイク&衣装デザイン賞/音響効果賞 ノミネート

<ストーリー>
silentwar2.jpg中国共産党と国民党が争っていた頃、国民党は内戦に敗れ台湾へ逃れたものの、その残党はまだ深く暗躍していた。共産党は敵の動向を監視するために“701部隊”を秘密裏に設立し国民党の無線通信を傍受し解析を続けていた。しかしある日突然通信が途絶えてしまう。部隊の責任者である郭興中=通称、老鬼(ワン・シュエピン)は、新たな通信を探り出すため、聴覚に優れた人材を集めようと、コードネーム200号の諜報員、張学寧 (ジョウ・シュン)に密命を与え、優れた能力を持つピアノ調律師の羅耳三(パル・シン)を捜させる。命令を受けて上海に向かった張は彼を捜し出すが、彼女はそこで助手である盲人の調律師・何兵(トニー・レオン)と出会う。彼は異常なまでに聴力が発達しており、それを見抜いた張は何兵を連れ部隊へと戻る。彼女は彼にモールス信号や通信技術を教え込み、やがて何兵は厳しい試験を経てみごと国民党の通信を発見する事に成功し、部隊の重要メンバーとなる。一方、張はコードネーム“重慶”と呼ばれている国民党の大物スパイを誘き出そうと罠を張るが、やがて抗争は混迷を極めていく。


『ツイン・ドラゴン』雙龍會 THE TWIN DRAGONS (1992) 
製作:ウー・シーユエン『帰って来たドラゴン』『ドランクモンキー 酔拳』
監督・脚本: ツイ・ハーク『ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝』『セブンソード』
共同監督リンゴ・ラム『マキシマム・リスク』『強奪のトライアングル』
アクション指導:ジャッキー・チェン、ユエン・ウーピン『マトリックス』、トン・ワイ『楊家将〜烈士七兄弟の伝説〜』、トニー・リャン『イップ・マン 誕生』他
出演:ジャッキー・チェン(二役)、マギー・チャン 二ナ・リー テディ・ロビン シルビア・チャン他、香港映画監督豪華総出演
日本公開 1992年4月25日
(c) 1991 Hong Kong Film Directors’ Guild Limited  All Rights Reserved

<ストーリー>
twindragon2.jpg香港のある病院で双子の赤ん坊が誕生。両親(シルビア・チャン&ジェームズ・ウォン)の喜びもつかの間、搬送された凶悪犯が弟を人質に逃走し行方不明になってしまう。残った兄は失意の両親と共にアメリカへ渡る。一方、弟はその後ホステスに拾われ育てられた。それから28年後…ニューヨークで注目の指揮者として活躍するマー(ジャッキー・チェン)は演奏旅行で香港に戻り、自動車修理工をしているチンピラのボミー(※ジャッキー二役)と偶然の再会を果たした。ボミーは兄弟分のターザン(テディ・ロビン)が惚れているクラブ歌手のバーバラ(マギー・チャン)のために起こしたギャングとのトラブルに巻き込まれていた。一方マーはサリー(二ナ・リー)と政略結婚をさせられようとしていた。ある日、ひょんな事から二人は間違われ、現れたギャングとの抗争へボミーの代わりにマーが、マーの演奏会へボミーがそれぞれ引っ張られ、大騒動へ…なんとか騒動を乗り越えた二人は再び出会い、人質となっているターザンを救いだすために、ギャングが待つ場所へと向かう。はたして兄弟の運命は!?