映画ニュース特別上映情報や映画関連イベント情報、レポートをお届けします。

【イタリア映画祭2019・大阪会場】

itaria2019.jpgイタリア映画祭2019

OSAKA

FESTIVAL DEL CINEMA ITALIANO 2019


~日本未公開の最新のイタリア映画を7本一挙上映!~

 

「日本におけるイタリア年」をきっかけに2001年の春に始まった「イタリア映画祭」は、今年で19回目を迎えます。
毎年1万人を超える観客が訪れています。今回は、2018年以降に製作された日本未公開の新作7本を5/18(土)~/19(日)ABCホールに於いて開催いたします。

今年の上映作品は、バラエティに富んだラインナップで世界の映画祭を席巻した作品から、ドラマ、コメディー、ロマンス、クライムアクションと例年にも増して幅広いジャンルを取り揃えたプログラムです。
 



会期・会場:5月18日(土)~5月19日(日) ABCホール(大阪市福島区福島1-1-30)
主催:イタリア文化会館、朝日新聞社、イスティトゥート・ルーチェ・チネチッタ
後援:イタリア大使館、イタリア総領事館 
運営・宣伝協力:有限会社オフィス・リブラ 字幕協力:アテネ・フランセ文化センター 

【公式サイト】: http://www.asahi.com/italia/  
【一般の方のお問合せ】:050-5542-8600(ハローダイヤル:~5月19日)

※前売り券販売は4月27日(土)10:00~、セブンチケットにて販売!
【前売り1回券】一般1,300円/学生・60歳以上1,200円(日時指定・全席指定)
【当日1回券】一般1,600円/学生・60歳以上1,500円(日時指定・全席指定)
 


大阪会場・上映作品紹介


5月18日(土) 12:20~ 『幸せな感じ』 / ヴァレリア・ゴリーノ監督/2018年/115分

5月18日(土) 15:40~ 『月を買った男』 / パオロ・ズッカ監督/2018年/103分

5月18日(土) 18:10~ 『カプリ島のレボリューション』 / マリオ・マルトーネ監督/2018年/122 分

5月19日(日) 11:00~ 『私の娘よ』 / ラウラ・ビスプリ監督/2018年/96分

5月19日(日) 13:40~ 『ルチアの恩寵』 / ジャンニ・ザナージ監督/2018年/110分

5月19日(日) 16:10~ 『私が神』 / アレッサンドロ・アロナディーオ監督/2018年/100 分

5月19日(日) 18:30~ 『アルマジロの予言』 /エマヌエーレ・スカリンジ監督/2018年/99分


⁂ 連続して複数の作品をご覧になる場合は、ミニクッションかミニ座布団をご用意された方がいいと思います。