プレゼント試写会、オリジナルグッズや劇場鑑賞券など、映画ファンにうれしいプレゼント情報がいっぱい!

2013年11月アーカイブ

『京都ヒストリカ映画祭』招待券プレゼント!

 

historika13-pos.jpg■ 11月30日(土)より、京都文化博物館、Tジョイ京都、MOVIX京都で開催!

 

■ 募集人数:5組10名様

■ 締切:2013年11月25日(月)

★公式サイト⇒ http://www.historica-kyoto.com/ 

 

 

 

 

 


世界でただひとつ「歴史」をテーマにした映画の祭典、オープニングは東映の正月作品『利休にたずねよ』、クロージングは松竹『武士の献立』でいずれも京都撮影所で作られた時代劇が上映される。

  世界各国からの名作のほか、今年は修復された歴史的名作を上映する「ヒストリカ・クラシックス」も開催。クラシックス上映予定作品は、日本から小津安二郎監督の初カラー作品『彼岸花』(58年)、ドイツからエルンスト・ルビッチ監督『ファラオの恋』(22年=05年修復版、11年修復版)、ヒッチコック監督は『リング』(27年)、『恐喝(ゆすり)』(29年)はサイレントとトーキーの2種類。もう1本、事実上のデビュー作と言える『快楽の園』(25年)もある。来年、映画デビュー100年を迎える世界の喜劇王チャップリンはじめ、彼の先輩世代の作品を収めた『ヨーロッパの初期喜劇映画からチャップリンへ』(09~14年)も貴重な日本初上映。豪華ゲストを迎えてのトークショーも見逃せない。

第5回京都ヒストリカ国際映画祭紹介記事はコチラ