プレゼント試写会、オリジナルグッズや劇場鑑賞券など、映画ファンにうれしいプレゼント情報がいっぱい!

グッズの最近の記事

anne-logo.jpg

赤毛のアン 卒業』B6クリアファイル プレゼント!

anne-pre.jpg

 

 

■提供:シナジー

■プレゼント数: 3名様

■締切:2018年11月10日(土)

公式サイト:  http://anne-movie.jp/
 

公開日:2018年11月2日(金)~大阪ステーションシティシネマ、なんばパークスシネマ、T・ジョイ京都、109シネマズHAT神戸、ほか全国ロードショー!

 

 

 



anne-550.jpg将来への夢ふくらむアンに突然の悲しい別れ……16 歳の決断!


14 歳の秋、新学期から長いスカートをはき始めたアンは、少し大人びて見える。でも、ギルバートはアンを無視。筏で溺れかけたアンを救助した一件で、アンの一言に傷つき、もう口をきかない決心をしたのだ。 ステイシー先生は、シャーロットタウンにあるクイーン学院を受験したい生徒たちを集めて課外授業をすることにし、アンにも声をかけた。一生懸命勉強すれば教師になれると言われ、興奮して教師への夢を語るアン。マシュウとマリラは、アンに良い教育を受けさせるつもりでいたので喜んで賛成した。

しかし、腹心の友ダイアナは両親に進学を反対され、参加できなかった。アンは、ギルバートや意地悪なジョシーを含む数人と2 カ月課外授業を受け、クイーン学院を受験。ギルバートと同点の1 番の成績で合格した。マシュウとマリラは寂しさをこらえながらアンをシャーロットタウンへ送り出す。
 


映画『赤毛のアン 卒業』

【製作総指揮】:ケイト・マクドナルド・バトラー
【監督】: ジョン・ケント・ハリソン
【原作】: L.M.モンゴメリ「赤毛のアン」

【脚本】:スーザン・コイン
【出演】: エラ・バレンタイン、サラ・ボッツフォード、マーティン・シーン
【配給】:シナジー/2017/カナダ/90分
【公式サイト】:
  http://anne-movie.jp/


2018年11月2日(金)~大阪ステーションシティシネマ、なんばパークスシネマ、T・ジョイ京都、109 シネマズHAT神戸 ほか全国公開!
 


(オフィシャル・リリースより)

 

 

kokotaikutu-550.jpg

 

『ここは退屈迎えにきて』
オリジナルメモパッドプレゼント!

kokotaikutu-pre.jpg

 

 

■提供:KADOKAWA

■プレゼント数: 3名様

■締切:2018年11月3日(土)

公式サイト: http://taikutsu.jp/

公開日:2018年10月19日(金)~全国ロードショー



 

 


 

主演:橋本愛×門脇麦×成田凌
監督:廣木隆一『ナミヤ雑貨店の奇蹟』×原作:山内マリコ「R-18文学賞」受賞

圧倒的共感を呼んだ傑作小説が、
名監督&新世代豪華キャストにより待望の映画化!

 

「R‐18文学賞」を受賞し2012年に小説が発売されるや紀伊國屋書店スタッフによる「キノベス!2013」にランクインし、詩的なタイトルが印象的な山内マリコの処女小説「ここは退屈迎えに来て」がついに映画化!


本作は、2004年の高校時代から2013年の現在まで、みんなの憧れの的だった「椎名くん」を柱にキャラクターを交差させながら描く、委託切ない群像劇。これまで本格派ヒューマンドラマから恋愛モノまで、登場人物の繊細な心の機微を紡ぎ出し、昨年公開された『ナミヤ雑貨店の奇蹟』をはじめ、本格派ヒューマンドラマから恋愛モノまで、数々の作品を手掛けてきた名匠・廣木隆一監督が、メガホンをとった。


kokotaikutu-500-2.jpg何者かになりたくて東京で就職したものの、10年経って何となく戻ってきた主人公「私」を演じるのは、『告白』(10)で脚光を浴び、『桐島、部活やめるってよ』(12)で第86回キネマ旬報ベスト・テン新人女優賞、第36回日本アカデミー賞新人俳優賞などを受賞するなど、その透明感のある演技で日本映画界において高く評価される女優・橋本愛。元彼「椎名」を忘れられない「あたし」を演じるのは、『愛の渦』(14)やで体当たりの演技を見せ注目を浴び、その演技の幅は計り知れない若手実力派女優・門脇麦。そして青春時代にみんなが恋焦がれた、自らの退屈を埋めてくれるであろう「椎名くん」を『キセキ-あの日のソビト-』(17)での好演が記憶に新しい、独特の色気と存在感を放つ人気急上昇俳優・成田凌が演じている。そのほか、渡辺大知、岸井ゆきの、内田理央、柳ゆり菜、村上淳ら、出演作が後を絶たない実力派俳優陣が脇を固めることが発表され、ますます本作への期待が高まるばかりだ!

 


 

◆出演:橋本愛、門脇麦、成田凌、渡辺大知、岸井ゆきの、内田理央、柳ゆり菜、亀田侑樹、瀧内公美、片山友希、木崎絹子/マキタスポーツ、村上淳
◆原作:山内マリコ「ここは退屈迎えに来て」幻冬舎文庫◆監督:廣木隆一◆脚本:櫻井智也◆制作プロダクション:ダブ
◆コピーライト:© 2018「ここは退屈迎えに来て」製作委員会
◆配給:KADOKAWA

2018年10月19日(金)~ 全国ロードショー



 (プレスリリースより)

 

 

welove-500-2.jpg

 

映画『ういらぶ。』オリジナルふせん プレゼント!

welove-pre.jpg

 

■提供:アスミック・エース

■プレゼント数:5名様

■締切:2018年11月10日(土)

公式サイト: http://welove.asmik-ace.co.jp/


公開日:2018年11月9日(金)~TOHOシネマズ梅田 他にて全国ロードショー
 

 

 


 

平野紫耀(King & Prince)主演!
今をきらめくキャストで贈る、“脱・幼なじみ”ラブ!

「もう幼なじみのままじゃいられない!」
大好きすぎて「好き」って言えない。こじらせまくりのラブ・デイズ!


LINEマンガの少女部門にて月間1位を記録し、累計150万部突破、星森ゆきもによる大人気コミック「ういらぶ。-初々しい恋のおはなしー」(小学館「Sho-Comi フラワーコミックス」刊)の映画化、『ういらぶ。』が11月9日(金)に全国公開いたします。

幼なじみのことが大好きすぎて好きって言えない、ドSのフリをする“超こじらせ男子”の主人公・凛に、King & Princeの平野紫耀。4月クールドラマ「花のち晴れ~花男Next Season~」に出演、デビューシングルである主題歌「シンデレラガール」が大ヒットし、破竹の勢いが止まらない平野の、CDデビュー後初の主演作 !凛のせいで完全ネガティブ思考になってしまったピュアすぎ女子のヒロイン・優羽(ゆう)に『ママレード・ボーイ』で初主演を飾った“岡山の奇跡”・桜井日奈子。さらに玉城ティナ、磯村勇斗、桜田ひより、伊藤健太郎とフレッシュさと実力を兼ね備えたキャストが勢ぞろい。

監督は『ストロベリーナイト』『累-かさね-』などの佐藤祐市。思いっきり笑ってキュンキュンして最高に楽しい、素直になれない幼なじみたちの究極“こじらせ”ラブ、「ういらぶ」(初恋/WE LOVE)が、この秋、みんなのハートを奪います !
 


welove-500-3.jpg

脱・幼なじみ宣言!?仲良しいつメンと最強ライバル兄妹。どうなる?!6人の恋と友情。
 

【STORY】
同じマンションに住む幼なじみ4人組。お互い“大好きすぎて「好き」って言えない”こじらせまくりの凛(平野紫耀)と優羽(桜井日奈子)、そんなふたりを心配して見守る暦(玉城ティナ)と蛍太(磯村勇斗)。最強幼なじみチーム4人の前に、ある日、“好きなら好きとハッキリ言う”ライバル兄妹・和真(伊藤健太郎)と実花(桜田ひより)が現れる。ずっとこのまま変わらないと思っていた2人の恋と4人の友情は、思わぬ方向へ動きはじめて !?

 

出演:平野紫耀(King & Prince) 桜井日奈子  玉城ティナ 磯村勇斗 桜田ひより / 伊藤健太郎
監督:佐藤祐市 原作:星森ゆきも「ういらぶ。-初々しい恋のおはなし―」(小学館「Sho-Comi フラワーコミックス」刊)
脚本:高橋ナツコ 音楽:佐藤直紀 主題歌:King & Prince 「High On Love!」(Johnny’s Universe)
製作:『ういらぶ。』製作委員会 制作プロダクション:アスミック・エース、共同テレビジョン
配給:アスミック・エース(C)2018『ういらぶ。』製作委員会 (C)星森ゆきも/小学館

2018年11月9日(金)~TOHOシネマズ梅田 他にて全国ロードショー
 


 

(オフィシャル・リリースより)

ontako-500-1.jpg

映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』

オリジナルエコバック プレゼント!

ontako-pre.jpg

 

■提供:アスミック・エース

■プレゼント数:5名様

■締切:2018年10月12日(金)

公式サイト: http://onryoagero-tako.com

公開日:2018年10月12日(金)~TOHOシネマズ梅田他にて全国ロードショー

 


 

待望の初タッグ!阿部サダヲ×吉岡里帆
爆音!爆上げ!ハイテンション・ロック・コメディ!!

 驚異の歌声”をもつロックスター・シンと“声が小さすぎるストリートミュージシャン・ふうか
二人の歌声が出会ったとき、ぶっちぎりのミラクルが起きる!?

 

ontako-pos.jpg

「時効警察」シリーズの三木聡が監督・脚本を務める映画『音量を上げろタコ !なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ !!』が10月12日(金)に公開いたします。


問題だらけの俺様ロックスター・シンを演じるのは『舞妓Haaaan!!!』『謝罪の王様』『殿、利息でござる !』などの阿部サダヲ。その魅力は本作でも炸裂 !シンとは対照的に何事にも逃げ腰なストリートミュージシャン・ふうか役には話題作への出演が続く、今最も勢いのある女優・吉岡里帆。さらに千葉雄大、麻生久美子、小峠英二(バイきんぐ)、ふせえり、田中哲司、松尾スズキらクセが強すぎるキャストたちが強烈なキャラクターで脇を固めます。


そして前代未聞のアーティスト布陣が実現!シンが歌う主題歌「人類滅亡の歓び」を作曲したのは、L‘Arc~en~Cielのボーカルやソロとして活躍するHYDE。作詞は元SUPERCARのいしわたり淳治。ふうかが歌うもうひとつの主題歌「体の芯からまだ燃えているんだ」の作詞・作曲を担当したのは、若者を中心に絶大な人気を誇るシンガーソングライター・あいみょん。楽曲提供・出演で全14組の今世紀最強のアーティストが集結しました。
 


【ストーリー】
驚異の歌声を持つ世界的ロックスター・シン(阿部サダヲ)と、声が小さすぎるストリートミュージシャン・ふうか(吉岡里帆)。正反対の二人が偶然に出会い、シンの歌声が『声帯ドーピング』によるものだという“禁断の秘密”をふうかは知ってしまう ! そんなシンの喉は『声帯ドーピング』のやりすぎによって崩壊寸前…。さらには、シンの歌声をめぐって二人は追われるハメに!? リミット迫る“声の争奪戦”が今、はじまる―!!!!


・出演:阿部サダヲ 吉岡里帆 千葉雄大 麻生久美子 小峠英二(バイきんぐ) 片山友希 中村優子 池津祥子 森下能幸 岩松了 ふせえり 田中哲司 松尾スズキ

・監督・脚本:三木聡(『俺俺』、「時効警察」シリーズ)
・製作:映画「音量を上げろタコ!」製作委員会 制作プロダクション:パイプライン
・配給・制作:アスミック・エース
・公式HP: http://onryoagero-tako.com

・ 公式Twitter: @onryoagero
・ ⓒ2018「音量を上げろタコ!」製作委員会

 10月12日(金)~TOHOシネマズ梅田他にて全国ロードショー

 

 

nekotabi-550.jpg

『旅猫レポートグッズプレゼント!

 “にゃん” でも拭けるウェットティッシュ、プレゼント!

 

nekotabi-pre.jpg

■提供:松竹

■プレゼント数:3名様

■締切:2018年10月26日(金)

公式サイト:http://tabineko-movie.jp/

公開日:2018年10月26日(金)~全国ロードショー

 

 

 

猫好きの人のみならず、多くの人の心をとらえる感動作!

 
 「図書館戦争」「植物図鑑」などで知られる有川浩作品の中でも評価が1、2を争うほど高い「旅猫リポー ト」。1人の青年と1匹の猫が新しい飼い主を探す旅物語ですが、人間同士の関係を越えた2人の絆や、2人が 迎える結末が、猫好きの人のみならず、多くの人の心をとらえ、涙なくしては読めないという評判の感動作です。
 
主人公の悟役には、幅広い層から支持を受ける、俳優・福士蒼汰。等身大の青年を丁寧に演じています。また、 ナナ(猫)の心の声を、若手女優の高畑充希が務め、予告映像を観た観客からは早くも「猫の声がかわいい!」、 「ナナの声がイメージぴったり!」と話題沸騰。他にも、悟の高校時代の同級生に広瀬アリス、大野拓朗、悟の 幼少期からの旧友には山本涼介、悟の叔母に竹内結子といった人気・実力を兼ね揃えた俳優陣が出演します。
 
監督には『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』の三木康一郎を迎え、音楽は『この世界の片隅に』で数々の 音楽賞を受賞したコトリンゴ、そして脚本には有川浩自らも参加しました。そしてなにより、猫映画史上一番と 言っても過言ではない演技をナナが見せ、これ以上ない、キャスト・スタッフが集結、原作の持つ世界観を余す ことなく表現し、観た人の心に優しく残る映画が完成いたしました。
 
  


『旅猫リポート』

■原 作:有川浩 『旅猫リポート』(講談社文庫)
■出 演:福士蒼汰、高畑充希(声の出演) ナナ 広瀬アリス 大野拓朗 山本涼介 前野朋哉 田口翔大 二宮慶多 中村靖日 / 戸田菜穂 橋本じゅん 木村多江 田中壮太郎 笛木優子 竹内結子
■監督:三木康一郎
■脚本:有川浩 平松恵美子
■音楽:コトリンゴ
■企画・配給:松竹
©2018「旅猫リポート」製作委員会 ©有川浩/講談社
 
2018年10月26日(金)~全国ロードショー

MPL-550.jpg

『マイ・プレシャス・リストグッズプレゼント!

TO DO LIST メモ、プレゼント!

 

MPL-pre.jpg

■提供:松竹

■プレゼント数:3名様

■締切:2018年10月20日(土)

公式サイト: http://my-precious-list.jp/

公開日:2018年10月20日(土)~大阪ステーションシティシネマ他全国公開

 


 
 『マイ・インターン』プロデューサー最新作!!
全ての女性に贈る、
「新しい自分を見つける」物語。
 
世界中の女性を幸せに導いた映画『マイ・インターン』のプロデューサーが 次のヒロインに選んだのは、IQ185の超天才、だけど【コミュ力(リョク)】ゼ ロの屈折女子キャリー。セラピストから渡された「幸せになるためのリスト」 を実行していくことで心の成長を遂げていく、心あたたまる感動作がまたひ とつ誕生した。

キャリーを演じるのは、『ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密 の外出』で注目を集めた、イギリの新星ベル・パウリー。今最も有望な若手女優が、本作でも愛らしい魅力を発揮している。人生迷いっぱなしのキャリーがリストにチャレンジしていく姿は、 観る人に“一歩踏み出す勇気”をくれるはず。
 
 

【STORY】

 IQ185の超天才、だけど【コミュ力】ゼロのキャリーが手にしたのは「幸せにになるためのリスト」だった ニューヨークのマンハッタンでクラスキャリー(ベル・パウリー)はIQ185、ハーバード大学を飛び級で卒業した天才 だが、友達も仕事も持たず、読書ばかりしている【コミュ力】ゼロの屈折女子。話し相手はセラピストのペトロフ(ネイ サン・レイン)だけ。ある日彼はキャリーにリストを渡し、そこに書かれた6つの課題をクリアするように告げる。 「何のために?」「それで問題はすべて解決するの?」半信半疑ながらも、まずは金魚を2匹飼い始め、昔好きだっ たチェリーソーダーを飲み、新聞の出会い広告でデート相手を探し...と1つず つ項目を実行していくキャリー。そして、人と関わり打ち解けたり傷ついたりす る中で、徐々に自分のの変化に気づいていく。キャリーは果たしてリストを全 てクリアして、幸せを手にすることができるのか―?


・監督:スーザン・ジョンソン
・出演:ベル・パウリー、ガブリエル・バーン、ネイサン・レイン
・2016/アメリカ/英語/98分/ビスタ
・配給:松竹
・©2016 CARRIE PILBY PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.


2018年10月20日(金)~大阪ステーションシティシネマ他全国公開

PW-550.jpg

『パーフェクトワールド 君といる奇跡』グッズプレゼント!

重なる瞬間パーフェクトワールド 特製クリアファイル(A6)、プレゼント!

PW-pre.jpg

 

 

■提供:松竹

■プレゼント数:3名様

■締切:2018年10月5日(金)

公式サイト:http://perfectworld-movie.jp/

公開日:2018年10月5日(金)~全国ロードショー

 


 

大切な人に読んでほしいラブストーリーNo.1!

インテリアコーディネーターとして働くヒロインと、事故で車イス生活になってい た初恋の相手との純愛を描く大人気漫画「パーフェクトワールド」(原作:有賀リエ/講談社「Kiss」連載中)が『パーフェクトワ ールド 君といる奇跡』というタイトルで映画化、10 月 5 日(金)より全国公開いたします。

本作で、幼いころからの夢だった建築士となり、前向きに生きる主人公・鮎川樹を演じるのは、岩田剛典(EXILE/三代目 J Soul Brothers)。大ヒット初主演作『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』制作チームと再タッグを組んだ本作では、笑顔の裏 にある苦悩や孤独を演じ、役者としての新境地を開きます。そして、強くて優しい樹に惹かれるヒロイン・川奈つぐみを演じるのは、 杉咲花。『湯を沸かすほどの熱い愛』で数々の賞に輝き、若手演技派女優として圧倒的な実力を持つ杉咲は、本作が映画初主 演となります。

主題歌は E-girls が担当し、本作のために書き下ろされた「Perfect World」が作品を温かく包み込みます。

 


【STORY】

「好き」だけでは越えられない様々な壁を前に、すれ違う二人の気持ち。試練を乗り越えた先に、待ち受ける未来とは――大事なことにそっと気づかせてくれる、珠玉のラブストーリーが誕生しました。


・出演 : 岩田剛典 杉咲花
・原作:有賀リエ「パーフェクトワールド」(講談社「Kiss」連載)
・監督:柴山健次
・脚本:鹿目けい子
・音楽:羽毛田丈史
・配給:松竹 LDH PICTURES 制作プロダクション:ホリプロ
・©2018「パーフェクトワールド」製作委員会

2018年10月5日(金)~全国ロードショー

 

aonatu-550.jpg

青夏 きみに恋した30』グッズプレゼント!

恋するカレに渡して♡瞬間(いますぐ)冷キュン剤 プレゼント!

 

aonatu-pre.jpg■提供:松竹

■プレゼント数: 3名様

■締切:2018年7月31日(火)

公式サイト: http://aonatsu.jp/

公開日:2018年8月1日(水)~全国ロードショー


この恋、期間(いま)限定(だけ)!青春より熱いピュアラブストーリー

葵わかな×佐野勇斗 W主演!


この度、2013年から2017年にかけ「別冊フレンド」で連載された、南波あつこによる人気コミック「青夏 Ao-Natsu」が、葵わかな×佐野勇斗をW主演にむかえ『青夏 きみに恋した30日』として8月1日(水)より全国ロードショーとなります!


夏休みを田舎で過ごすことになった都会の女子高生・理緒と、そこで出会う地元の男子高生・吟蔵との〈期間限定の恋〉を描いたラブストーリー。NHK連続テレビ小説「わろてんか」後初の主演映画となる葵わかなと、本年度は5本の映画に出演するなど今最注目の佐野勇斗のW主演で映画化!さらに、古畑星夏、岐洲匠、久間田琳加、水石亜飛夢、秋田汐梨、志村玲於といった超フレッシュなキャスト陣が大集結!監督は『今日、恋をはじめます』『クローバー』の古澤健が務めました!

本作の公開を記念して、恋に行事にアツい夏を過ごす皆さんに!<恋するカレに渡して♡瞬間(いますぐ)冷キュン剤>(瞬間冷却剤)をプレゼント致します!


【STORY】
aonatu-pos.jpg夏休みの間、大自然に囲まれた祖母の家で過ごすことになった都会育ちの女子高生・理緒(葵わかな)は、そこで地元の高校生・吟蔵(佐野勇斗)と出会う。少しぶっきらぼうだけど実は優しい吟蔵に、理緒は一瞬で恋に落ちる。吟蔵も、まっすぐな理緒に次第に惹かれていくが、夏休みが終われば離ればなれになってしまう──。わかっていても止められない想い。吟蔵の幼なじみで婚約者の万里香(古畑星夏)や、理緒に想いを寄せる祐真(岐洲匠)たちも巻き込み、恋はどんどん加速していく。果たしてこの恋のゆくえは──?


・出演: 葵わかな 佐野勇斗
古畑星夏 岐洲  匠 久間田琳加 水石亜飛夢 秋田汐梨 志村玲於
霧島れいか 南出凌嘉 白川和子/ 橋本じゅん
・原作:南波あつこ『青夏Ao-Natsu』(講談社「別冊フレンド」刊)
・監督:古澤健 脚本:持地佑季子 音楽:得田真裕
・制作プロダクション:東北新社
・配給:松竹 ©2018映画「青夏」製作委員会
・公式サイト:http://aonatsu.jp/

2018年8月1日(水)~全国ロードショー


 (プレスリリースより)

nijiiro-550.jpg『虹色デイズ』グッズプレゼント!

いつもの毎日に、七色のキセキが輝く!
オリジナル「虹色ポストイット」(2個セット)プレゼント!

 nijiiro-pre.jpg

■提供:松竹

■プレゼント数:5名様

■締切:2018年7月6日(金)

公式サイト:http://nijiiro-days.jp/

公開日:2018年7月6日(金)~全国ロードショー

 


―この夏、男子だって本気で恋をする―


おバカでお騒がせな男子高校生4人の【友情】と【恋】がギュッとつまった青春ストーリー『虹色デイズ』が、7月6日より全国公開となります。仲間と一緒なら、笑った日も、泣いた日も、喧嘩した日も、毎日がいろんな色で輝いている…それが「虹色デイズ」。2018年、若者たちの胸に永遠に刻まれる、青春映画の新たなるバイブルが誕生します! 

そしてこの度、映画の公開を記念して、日々の勉強やお仕事のお供としてご使用いただける、「虹色ポストイット」をご用意いたしました。


nijiiro-pos.jpg【STORY】
ピュアで元気な愛されキャラの【なっちゃん(羽柴夏樹)】、チャラくて女好きなモテ男の【まっつん(松永智也)】、オタクで超マイペースな秀才【つよぽん(直江剛)】、いつもニコニコだけど実はドSな【恵ちゃん(片倉恵一)】。

性格も趣味もまったく違うのに、4人はいつも一緒な仲良し男子高校生。おバカでお騒がせな楽しい毎日を過ごしていたが、恋に奥手のなっちゃんが同級生の杏奈に片想いしたことで、4人の日常に変化があらわれ…?!


出演:佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE) 中川大志 高杉真宙 横浜流星  吉川愛 恒松祐里 堀田真由 坂東希(E-girls/Flower) / 山田裕貴 滝藤賢一
原作:水野美波「虹色デイズ」(集英社マーガレットコミックス刊) 
監督:飯塚健  脚本:根津理香/飯塚健 音楽:海田庄吾
エンディング・テーマ:「ワンダーラスト」降谷建志(ビクターエンタテインメント/MOB SQUAD)
挿入曲:フジファブリック/阿部真央/Leola/SUPER BEAVER
企画・配給:松竹  (C)2018「虹色デイズ」製作委員会(C)水野美波/集英社

公式サイト: http://nijiiro-days.jp 
公式Twitter:@nijiiro_movie

2018年7月6日(金)~全国ロードショー


(プレスリリースより)

50kiss-550.jpg
映画『50回目のファーストキス』
オリジナルふせんプレゼント!

50kiss-pre.jpg

 
 

■提供:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 

■プレゼント人数: 3名様

■締切日:2018年6月10日(日)

■公式サイト:  http://50kiss.jp

 

 


 

山田孝之×長澤まさみ×福田雄一監督
一番好きな人にキスしたくなる、究極のロマンスムービー誕生!

 「福田作品“なのに”泣ける!」福田組オールスターキャストが実現 


ハワイのオアフ島。

50kiss-pos.jpg天文学者になる夢を抱きながらツアーガイドとして働くプレイボーイの大輔(山田孝之)は、交通事故により新しい記憶が1日で消えてしまう短期記憶障害を負った瑠衣(長澤まさみ)と出会いひとめぼれをする―。偶然の出会いを一生に一度の運命の恋にしたふたりの純愛を描く、大人のラブストーリーが誕生いたしました。


恋をした瑠衣が記憶障害を抱えていると知ってもなお、彼女を一途に愛し続ける主人公大輔を演じた山田孝之は、ユーモアと大人の色気を炸裂させながら、優しい包容力で全女性の心を虜にします。長澤は記憶障害を抱える、ともすれば悲劇のヒロインになってしまう瑠衣を、切なさを抱えながらもチャーミングな等身大の女性として演じ切りました。脚本・監督を務めるのは、2017年ヒットメーカー・オブ・ザ・イヤーに輝き、今最も忙しい監督・福田雄一。コメディ街道をひた走ってきた“コメディの王者”福田監督が、今作で初めて渾身の“ラブストーリー”に挑みます。


出演:山田孝之 長澤まさみ ムロツヨシ 勝矢 太賀 山崎紘菜/大和田伸也 佐藤二朗
脚本・監督:福田雄一 音楽:瀬川英史 プロデューサー:北島直明 松橋真三
製作:『50回目のファーストキス』製作委員会  制作プロダクション:Plus D 配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント  
(C)2018 『50回目のファーストキス』製作委員会 
公式サイトURL: 50kiss.jp 公式Twitterアカウント: @50kissjp

2018年6月1日(金)~TOHOシネマズ梅田 ほか全国ロードショー 


(オフィシャル・リリースより)