プレゼント試写会、オリジナルグッズや劇場鑑賞券など、映画ファンにうれしいプレゼント情報がいっぱい!

2014年5月アーカイブ

闇金ウシジマくん2_プレゼント画像_r1_c1.jpg

■ ツイン 提供

■ 募集人員:3名様

■ 締切:2014年6月8日(日)

★公式サイト⇒ http://ymkn-ushijima-movie.com/movie/

2014年5月16日(金)~TOHOシネマズ梅田、TOHOシネマズなんば、T・ジョイ京都、TOHOシネマズ二条、TOHOシネマズ西宮OSほか全国ロードショー! 

 

 


Ushijima2-550.jpg

クズどもに、終止符を打つ! 最強のヤミ金再始動!!

 
ギラギラした欲望に衝き動かされた、キャラ立ち過ぎの登場人物たちによる、駆け引きや裏切り、愛憎そして絆。
闇金 VS ヤンキー VS 暴走族 VS 女闇金 VS 極道 VS ホスト VS 風俗嬢 VS ストーカー VS 情報屋
問答無用!ウシジマをめぐる八つ(やつ)巴(どもえ)の生存競争、サバイバル・バトルが冒頭からラストまでノンストップ!! スピーディで重量感のあるアクションとバイオレンス、特濃の人間ドラマと悲喜劇、すべてがハンパなくスケールアップ。究極の“ウシジマ・ワールド”がここに開幕する――。
ヘタを打ったら、そこでゲームセット、人生おわり―。
生き残るのはいったい誰だ?!
 
=================================
■出演者:山田孝之 綾野剛 菅田将暉 中尾明慶 窪田正孝 やべきょうすけ
■監督 山口雅俊 
■原作 真鍋昌平『闇金ウシジマくん』(小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載中)
■企画・プロデュース 山口雅俊  ■脚本 福間正浩  
■製作 「闇金ウシジマくん」製作委員会
■配給 東宝映像事業部=S・D・P 
(C)2014真鍋昌平・小学館/映画「闇金ウシジマくん2」製作委員会
 

『ラストミッション』特製“ケヴィン”コースター プレゼント!

ラストミッション:サブ1_r2_c2.jpg



■ ショウゲート 提供

■ 募集人員: 5名様

■ 締切:2014年6月21日(土)

★公式サイト⇒ http://lastmission.jp/

2014年6月21日(土)~大阪ステーションシティシネマ、TOHOシネマズなんば、T・ジョイ京都、TOHOシネマズ二条、OSシネマズ神戸ハーバーランド109シネマズHAT神戸 ほか全国ロードショー! 

 


『ラストミッション』

ケヴィン・コスナー待望の主演最新作は『チャーリーズ・エンジェル』マックG監督×『Taxi』リュック・ベッソン脚本の豪華タッグによる、エキサイティングなアクション・エンターテインメント大作!

lastmission-550.jpg余命宣告されたベテランCIAエージェントのイーサン(ケヴィン・コスナー)は、残された時間を別れた家族と過ごそうとパリに行く。しかし、久しぶりに会う思春期の娘ゾーイ(ヘイリー・スタインフェルド)とは溝が深まるばかり。そんな中、女エージェントのヴィヴィ(アンバー・ハード)が、病の特効薬を餌に現役最後の危険な仕事を持ちかけてくるが…。悪人どもの扱いはうまいが自分の娘には手を焼くベテランエージェントに扮したケヴィン・コスナーが、パリの街を舞台に同時進行不可能な究極の<ラストミッション>に挑む!

出演:ケヴィン・コスナー、アンバー・ハード、ヘイリー・スタインフェルド、コニー・ニールセン

監督:マックG 原案・脚本:リュック・ベッソン共同脚本:アディ・ハサック

2013年/アメリカ・フランス/カラー/スコープ/5.1ch/117分/原題:THREE DAYS TO KILL/字幕翻訳:戸田奈津子/配給:ショウゲート

Lastmission.jp   © 2013 3DTK INC

2014年6月21日(土)~大阪ステーションシティシネマ、TOHOシネマズなんば、T・ジョイ京都、TOHOシネマズ二条、OSシネマズ神戸ハーバーランド109シネマズHAT神戸 ほか全国ロードショー! 

『her/世界でひとつの彼女』試写会プレゼント 

HER-550.jpg・日時:2014年6月20日(金) 
    18:00開場/18:30開映
・会場:御堂会館
・募集人数: 5組 10名様
・締切:2014年6月10日(火)

 

 ★公式サイト⇒ http://her.asmik-ace.co.jp/

 2014年6月28日(土)~大阪:大阪ステーションシティシネマ、なんばパークスシネマ、MOVIX京都、神戸国際松竹 ほか全国ロードショー
 


本年度アカデミー賞・脚本賞受賞!スパイク・ジョーンズ最新作

ありえないはずの“一人とひとつ”の恋は、奇跡の展開へ―!
映画で感じたことないほどの愛しさと切なさ。観たことないラブストーリー。

≪ストーリー≫
HER-4.jpg近未来のロサンゼルス。セオドア(ホアキン・フェニックス)は、他人の代わりに想いを伝える手紙を書く“代筆ライター”。長年一緒に暮らした妻キャサリン(ルーニー・マーラ)と別れ傷心の彼はある日、人工知能型OSの“サマンサ”(スカーレット・ヨハンソン)に出会う。出会うといっても実体をもたない彼女は、コンピューターや携帯画面の奥から発せられる“声”でしかない。けれど“彼女”は、驚くほど個性的で、繊細で、セクシーで、クレバー。次第にセオドアは“彼女”と一緒に過ごす時間を誰といるより幸せに感じるようになり、”彼女“に魅了されていく―

原題:her
監督&脚本:スパイク・ジョーンズ 
出演:ホアキン・フェニックス エイミー・アダムス ルーニー・マーラ オリヴィア・ワイルド スカーレット・ヨハンソン
音楽:アーケイド・ファイア オーウェン・パレット 主題歌:カレンO 「The Moon Song」 
配給:アスミック・エース
2013年/アメリカ/カラー/126分/配給:アスミック・エース/her.asmik-ace.co.jp
コピーライト:Photo courtesy of Warner Bros. Pictures

2014年6月28日(土)~大阪:大阪ステーションシティシネマ、なんばパークスシネマ、MOVIX京都、神戸国際松竹、ほか全国ロードショー