映画レビュー最新注目映画レビューを、いち早くお届けします。

『体脂肪計タニタの社員食堂』

 
       

tanita-550.jpg『体脂肪計タニタの社員食堂』

       
作品データ
制作年・国 2013年 日本
上映時間 1時間41分
監督 李闘士男
出演 優香、浜野謙太、宮崎吐夢、小林きな子、草野イニ、草刈正雄
公開日、上映劇場 2013年5月25日(土)~角川シネマ有楽町、ワーナーマイカル大日、TOHOシネマズなんば 他全国ロードショー

 

~美味しく食べて、健康的にダイエットしよう!~

 

tanita-2.jpg 世界初の体脂肪計を開発した健康計測機器メーカー「TANITA」(タニタ)の社員食堂を舞台に繰り広げられる、社運を賭けた“ダイエット作戦”! 実際、タニタの社員食堂がテレビで紹介されるようになったのは、どの定食もカレーライスも500kcal前後という低カロリーなのに美味しいという評判が高まってのこと。さらに刊行されたレシピ本『体脂肪計タニタの社員食堂~500kcalのまんぷく定食~』は520万部を突破するベストセラーとなる。 こうした社員の健康維持を目的にした社員食堂にまつわる事実を基に映画化された本作は、 食事療法によるダイエットの極意とノウハウを、分かりやすいビジュアルと共に詳しく教えてくれる。さらに、傾きかけた会社を立て直そうと奮闘する二代目副社長や社員らに元気をもらえ、アクティブな気分になれる。何度もダイエットに失敗している人必見の映画だ。

tanita-3.jpg ワンマン社長の谷田卯之助(草刈正雄)は、いつまで経っても一人前の仕事ができない気弱な息子の幸之助(浜野謙太)に、社運を賭けたプロジェクトを任せることにする。ところがその直後病に倒れ入院。体脂肪計を開発した健康計測機器メーカーの社員が太っていては説得力がない。また新商品のプレンゼンテーションでその効果を示すためにも、“ダイエット作戦”を敢行する必要があった。そこで、幸之助は高校生の頃ぽっちゃりさんだった栄養士の菜々子(優香)を雇い、ダイエットメニュー開発にあたらせる。体脂肪率40%以上の社員3人が選ばれ、幸之助と合わせて4人が様々な苦楽を経ながらダイエットに挑戦する。

 颯爽とリーダーシップを執る父親とは対称的に気弱でおデブで失敗続きの幸之助。父親の期待に応えようと奮闘する様子は実に健気で、つい応援したくなる。一方菜々子の方も、中々就職できずやっと掴んだ栄養士としての仕事。最初は順調に進んだダイエットも、大きな挫折を味わうことになる。菜々子は叱咤激励しながら、彼らを前向きにさせようと新メニュー開発に励む。果たして、ダイエットに成功するのだろうか?

 誰しもtanita-4.jpg生涯で一度は乗り越えなければならない事がある。幸之助と菜々子にとっては、まさにこの事態がそうだ。何かを成功させて自信を身に付けること、そして周りの信頼を得ることだ。本作で主演を務めた優香は、インド映画ばりのダンスを披露したり、キレて怒鳴ったり、一所懸命レシピ研究に没頭したりする姿も、どれもこれも可愛らしくて綺麗! 彼女の魅力を改めて感じた。

 一方、最近映画出演が続く浜野謙太は、作品ごとに目を疑うような変貌ぶりを見せ、映画ファンを驚かせている。『婚前特急』ではタカピー女(吉高由里子)を振ってはその気にさせた工員を、『映画 鈴木先生』では「どっから連れてきたんだ?」とこれ以上はないという位の不細工ぶりで不審者扱いされた可愛そうな青年を演じ、強烈な印象を残している。今回は、デブの特殊メイクに挑戦して、これまた誰だか分からないような変貌ぶりを見せて、気弱で可愛いおデブちゃんキャラで楽しませてくれる。

(河田 真喜子)

★優香、浜野健介による舞台挨拶レポートはこちら

★公式サイト⇒ http://www.tanitamovie.jp/

(C)2013「体脂肪計タニタの社員食堂」製作委員会