映画レビュー最新注目映画レビューを、いち早くお届けします。

『96時間リベンジ』

 
       

TAKEN2-1.jpg

★『96時間 リベンジ』関西最強親子イベントこちら
ゲスト:オール巨人さん&
    NMB48の門脇加奈子さんと岸野里香さん

       
作品データ
原題 Taken2
制作年・国 2012年 アメリカ 
上映時間 1時間32分
監督 オリヴィエ・メガトン
出演 リーアム・ニーソン、マギー・グレース、ファムケ・ヤンセン、ラデ・シェルベッジア
公開日、上映劇場 2013年1月11日(金)~TOHOシネマズ六本木ヒルズ、TOHOシネマズ(梅田、なんば、二条、西宮OS)ほか全国ロードショー

 

~この男を怒らせるな!最強オヤジのスキル爆発炎上!?~

 

TAKEN2-3.jpg パリを舞台に、人身売買目的で誘拐された娘を救おうと、元CIA特殊工作員の父親ブライアンが大活躍した『96時間』(‘08)。誘拐されて96時間が安全リミットということで、敵対する悪人を有無を言わさずバンバン撃ち殺して、暴走機関車のように娘を探し求めて突き進むオヤジの活躍を描く痛快アクション。そのオヤジの強いのなんのって、還暦近いリーアム・ニーソンがあれほど俊敏なアクションができるとは意外や意外! ところが、悪には悪の道理があり、今度は殺された悪人たちの家族が、シンジケートを通じてブライアンにリベンジを誓い、再び家族は狙われることになる。

TAKEN2-2.jpg 今度の舞台はイスタンブール。アジアとヨーロッパを結ぶ文化・産業・交易の拠点で、イスラム圏であってもキリスト圏との融合もはかられ、自由な空気漂う特異な街である。かつてヨーロッパ列強国にとって脅威的存在だったオスマントルコの本拠地イスタンブールは、ブルーモスクやアヤソフィアやトプカプ宮殿などのビザンチン建築物が美しく、無数の店が集合したグランバザールも観光客にとってはエキゾチックな魅力あふれる名所といえるだろう。その長いバザールの屋根の上は『007スカイフォール』でもでアクションが繰り広げられていたが、本作の見所のひとつともなっている。

TAKEN2-4.jpg 離婚した妻と娘とでトルコでの休暇を楽しもうと思っていたが、パリでの遺恨がイスタンブールで再燃。今度は元妻が誘拐され、自らも捕まり絶体絶命の窮地に。だが、蛙の子は蛙ではないが、今度は難を逃れた娘が必死に父親の片腕として大活躍する。迷宮都市のようなイスタンブールで、長年鍛えたスキルを全開させ、娘と連携しての脱出劇。

 所詮悪人の道理は利己的で、正義の道理には敵わないもの。殺された家族の恨みを語る前に、人身売買目的で売られた娘たちの苦しみやその家族の悲しみを先に考えるべきである。ともあれ、悪の道理を通そうとすれば、ブライアンの正義の鉄槌が下される辺りは痛快! 家族を救うためなら、ブライアンのようなスキルのないお父さんでも、一大奮起して、自らの命に代えても悪に立ち向かっていくことでしょう。そうあってほしい、多分、もしかして・・・運が良ければ、そんな頼もしいお父さんになれるかも!?

(河田 真喜子)

公式サイト⇒ http://www.foxmovies.jp/96hours/
© 2012 EUROPACORP – M6 FILMS – GRIVE PRODUCTIONS