映画レビュー最新注目映画レビューを、いち早くお届けします。

『大奥~永遠~[右衛門佐・綱吉篇]』

 
       

ouoku2-1.jpg

 

★堺雅人・菅野美穂の合同記者会見⇒こちら

       
作品データ
制作年・国 2012年 日本
上映時間 2時間04分
原作 よしながふみ『大奥』
監督 金子文紀
出演 堺雅人、菅野美穂、尾野真千子、柄本佑、宮藤官九郎、西田敏行、要潤、三浦貴大、郭智博、満島真之介、永江祐貴、竜星涼
公開日、上映劇場 2012年12月22日(土)~丸の内ピカデリー、大阪ステーションシティシネマ、なんばパークスシネマ、MOVIX京都、神戸国際松竹 ほか全国ロードショー

 

~女将軍綱吉の悲哀と右衛門佐の忍ぶ恋~

 

ouoku2-5.jpg 大ヒットした2010年の映画『大奥〈男女逆転〉』(二宮和也・柴咲コウ)。将軍吉宗を演じた柴咲コウの颯爽ぶりが記憶に新しいが、姉妹篇として、2012年秋のTVドラマ『大奥~誕生[有功(ありこと)・家光篇]』(堺雅人・多部美華子)に続いて、映画『大奥~永遠~[右衛門佐(うもんのすけ)・綱吉篇]』(堺雅人・菅野美穂)が公開される。史実の男女を逆転させた〈よしながふみ〉原作のコミック『大奥』の映像化は、江戸時代の将軍家大奥を舞台に、世継ぎをめぐる陰謀渦巻く世界で、男女逆転しているとはいえ、信頼と忠誠、そして真心と愛情という普遍的な情景を、豪華絢爛な時代劇として現代に甦らせている。

【STORY】
ouoku2-2.jpg
 江戸時代に男性にしか罹らない赤面疱瘡という奇病で男性の割合が激減し、世の中の要職には女が就き、男は子種をもたらす希少な存在となってしまった。まさしく男女逆転の時代に、一人の女将軍のため、その希少な男性3000人を集めた江戸城大奥では、日々将軍に子種をもたらそうと勢力争いを展開していた。将軍綱吉(菅野美穂)の父・桂昌院(西田敏行)をけん制するように御台所(久藤官九郎)は京都から公家の右衛門佐(堺雅人)を呼び寄せる。容姿端麗で学問に精通し品格を持ち合わせた右衛門佐を、綱吉は一目で気に入るが、側室としてではなく、大奥総取締に大抜擢する。綱吉に忠誠を誓い、愛情を抱きながらも、家臣として仕える右衛門佐。世継ぎを授かろうとする綱吉の苦悩をただ見守るばかりだったが……。

ouoku2-4.jpg
 将軍とはいえ、女であることには変わりなく、世継ぎを産む使命に支配される様は哀れである。毅然とした美貌と聡明さを併せ持つ綱吉を、菅野美穂が悲哀を湛えた演技で風格を見せる。そんな綱吉に密かに思いを寄せる右衛門佐を、堺雅人が感情を押し殺したような理性的な表情で魅了する。映画からTVドラマと京都撮影所での撮影期間も長く、時代劇のコスチュームの着こなしが様になっている。思えば、舞台でもTVや映画でも時代劇出演の多い堺雅人、これほど品良く時代劇に映える俳優もそうはいないと思う。草食系の代表のような俳優だが、本作では凜とした品格のある男らしさを見せていた。(河田 真喜子)

公式サイト⇒ http://ohoku.jp/top.html

© 2012男女逆転『大奥~永遠~[右衛門佐・綱吉篇]』製作委員会