映画レビュー最新注目映画レビューを、いち早くお届けします。

『決算!忠臣蔵』

 
       

kessanchu-550.jpg

       
作品データ
制作年・国 2019年 日本 
上映時間 2時間5分
原作 山本博文『「忠臣蔵」の決算書』 (新潮新書刊)
監督 中村義洋
出演 堤真一、岡村隆史、濱田岳、横山裕、妻夫木聡、荒川良々、西村まさ彦、木村祐一、橋本良亮(A.B.C-Z)、寺脇康文、桂文珍、竹内結子、西川きよし、石原さとみ、阿部サダヲ ほか
公開日、上映劇場 2019年11月22日(金)~大阪ステーションシティシネマ、なんばパークスシネマ、MOVIX京都、神戸国際松竹、他全国ロードショー
受賞歴 chushingura-movie.jp/
 
 

~ソロバン勘定で見た新時代の「忠臣蔵」~

 
「忠臣蔵」は長く続いた伝統ある日本時代劇の代名詞。これまでどれだけの本数が作られてきたか、数え切れない。一説によると、映画テレビ含めて300を超えるそうだ。映画ファンにも記憶に残っているのがNHK大河ドラマ「赤穂浪士」だ。大河ドラマ2作目として1964年、東京オリンピックの年に放送されて印象が強い。大石内蔵助に長谷川一夫、りくに山田五十鈴ら豪華な顔ぶれも気合が入っていたように思う。とりわけ長谷川一夫の「おのおの方」という独特のセリフ回しがはやりもした。

ストーリーはよく知られている、いわゆる“赤穂事件”である。主君・浅野内匠頭が殿中で刃傷事件を起こしたのは元禄14年3月14日。この時、幕府は「天下の大法」である“喧嘩両成敗”とせず内匠頭は即日切腹、相手の吉良上野介はおとがめなしで幕引きとした。そのため、赤穂藩士たちはお上にたてつき“喧嘩両成敗”を実現するため、艱難辛苦を乗り越えて「武士の一分」を立てた。いかにも日本人好みの“忠君愛国”美談となった。

kessanchu-500-1.jpg時代劇の金字塔である忠臣蔵が、現代にふさわしく?金勘定から描いた映画になったから大変。これは時代劇の冒涜か、はたまた松竹お得意の新機軸、ユーモア時代劇の新種か。オーバーに言えば伝統ある時代劇を根底から覆す不埒な物語ではある。タイトルはズバリ『決算!忠臣蔵』。江戸時代研究の第一人者・東大教授、山本博文氏による「忠臣蔵の決算書」から、大石内蔵助が実際に残した決算書をもとに討ち入り計画の実像に迫った。「ほんまかいな」だが、実際に箱根神社には収支決算報告書「預置候金銀請払帳」が遺っているというから嘘では無い。 

万事が金勘定優先の現代にぴったりのお話。社長のご乱行で会社がぶっつぶれた会社の再興物語、と見れば、現代社会にも十分、通用する話だろう。こちらは300年前、江戸城・松の廊下、短気な赤穂藩主・浅野内匠頭(阿部サダヲ)はかねてから賄賂まみれだった吉良上野介に斬りかかる。内匠頭は周りが心配していた通りのことを引き起こしたのだ。大変なのは筆頭家老・大石内蔵助(堤真一)。嘆く暇もなく“浅野家再興”を願い出て、幼なじみの勘定方・矢頭長助(岡村隆史)の力を借りて残ったお金をかき集める。
 
kessanchu-500-2.jpg亡き内匠頭の妻(石原さとみ)の嫁入り持参金などおよそ800両(約9500万円)になる。こんな大金を見たことがない内蔵助は右往左往。浪人となった藩士たちは、勝手にあだ討ちを計画。江戸の庶民たちもまた、あだ討ち熱望する事態に。
“お家再興”はあえなく却下され、内蔵助はようやく討ち入りを決意したものの、予算残高は減る一方。加えて、江戸の前線基地として購入した屋敷も火事で全焼し、藩士たちは食べるにも困るありさま。忠君愛国の美談もひと皮むけばこんなものか。「先立つものがなければ人間、何も出来ない」のは今に始まったことではない。

大河「赤穂浪士」の大石内蔵助と違い、今度の内蔵助の決めゼリフは「みんな使こてしもたんか」だから面白い。この映画、かけそば1杯18文という当時の相場から成り立っていて、浪士たちの日々の生活費や食費、江戸までの旅費、討ち入りの武器や笛、ハシゴまで「必要」になるから減るのは当然。未亡人も怒り心頭で、ついに「予算内で」というお達しが出る。いよいよ、内蔵助はどう出る?
 
kessanchu-500-3.jpg松竹では今年、姫路藩の引っ越しを映画にした「引っ越し大名」があったが、美談にしてこのありさまとはまさにケッサクだ。“忠君愛国”はちと危ない思想。馬鹿な殿様の後先考えない愚行が、どれほどの悲劇を引き起こすか、「忠君」は先の戦争で懲りているはずだが、そんないまだに残る忠君愛国精神を笑いとばす“反忠臣蔵”はかつてない会心作なのだろう。

(安永 五郎)
 
京都凱旋イベントレポート:こちら
公式サイト:http://chushingura-movie.jp/
公式twitter:@chushingura_mv
公式Facebook:https://www.facebook.com/chushingura.movie/
(c)2019「決算!忠臣蔵」製作委員会
 

月別 アーカイブ