映画レビュー最新注目映画レビューを、いち早くお届けします。

『チェイス!』

 
       

chase-550.jpg

       
作品データ
原題 DHOOM: 3
制作年・国 2013年 インド 
上映時間 2時間31分
監督 ヴィジャイ・クリシュナ・アーチャールヤ
出演 アーミル・カーン、カトリーナ・カイフ、アビシェーク・バッチャン、ウダイ・チョープラー他
公開日、上映劇場 2014年12月5日(金)~TOHOシネマズスカラ座、角川シネマ新宿、TOHOシネマズ梅田、TOHOシネマズなんば、TOHOシネマズ神戸ハーバーランド、TOHOシネマズ二条他全国ロードショー
 
 

~アーミル・カーンを堪能!復讐劇に隠されたイリュージョンの真実~

 

chase-2.jpg

大ヒットインド映画『きっと、うまくいく』で、40代にして大学生役を全く違和感なく演じたアーミル・カーン。世界的にも有名なインドのスーパースターが、先日開催された第27回東京国際映画祭で初来日を果たし、私もその舞台挨拶に足を運んだ。これ以上ない満面の笑みで観客に応えたアーミル。舞台挨拶でも、ヴィジャイ・クリシュナ・アーチャールヤ監督から「難しい役でありながら役作りの大変さを周りに見せないし、チームの和を大事にする」と役者として、人間としてまさに絶賛の言葉が送られていた。見事に鍛え上げられた肉体を披露しながら、スパイダーマンばりの空中バイクアクションをはじめ、命綱なしでほぼ本人が臨んだというサーカスシーン、「アクションシーンよりも緊張した」という超クールなタップダンスシーンなど、見どころが盛りだくさんな本作。もちろん、アーミルならではの演技力を存分に堪能できるストーリーも大きな魅力だ。
 
chase-550-2.jpg

1990年シカゴ、サーカスに人生をささげてきたサーヒルの父は、銀行の役員らを前に一世一代のマジックを披露するが、資金を引き揚げる決定が下され、その場で拳銃自殺してしまう。時が経ち、シカゴでは銀行を狙った大胆な強盗が多発、犯人はバイクを巧みに乗りこなし、いつも警察を見事に煙に巻いて逃走していた。その犯人こそが、見事に鍛えられた身体と頭脳を持つ青年に成長したサーヒル(アーミル・カーン)であり、街で新しいサーカスの演目を披露するため練習を重ねる一方、失意のまま死んでしまった父の復讐を果たそうとしていた。

 

chase-3.jpg

冒頭に登場するタップダンスやフラメンコ、リバーダンスといった足技を巧みに取り入れた迫力のダンスシーンにまず度肝を抜かれる。他にもサーカスのオーディションに訪れたアーリフ演じるカトリーナ・カイフがセクシーかつキレのいいダンスを披露。シルク・ド・ソレイユを思わせるような空中技もふんだんに取り入れたサーカスショーなど、エンターテイメント面だけでも見ごたえ十分だ。アクションはさらにスケールが大きく、水陸両用のBMWバイクで、あらゆるアクロバットをこなし、ハリウッド映画を凌ぐ迫力チェイスシーンが次々登場する。
 

chase-4.jpg

だが、一番の見どころは復讐の手を緩めないサーヒルと、インドから招聘された辣腕刑事コンビ、ジャイ&アリとの攻防だ。ユーモアを交えたジャイとアリのやりとりや、追っ手を煙に巻くサーヒルの思わぬトリックなど、インド映画らしい要素が色濃く滲むストーリー展開も健在。クールなアクション映画でも、人間的魅力たっぷりな演技を披露するアーミル・カーンに、またしてもノックアウト!今年一年の疲れが吹っ飛ぶぐらい、パワフルでおなか一杯気分になれる作品だ。
(江口由美)
 
公式サイト⇒http://chase-movie.jp/
(C) Yash Raj Films Pvt. Ltd. All Rights Reserved.