映画レビュー最新注目映画レビューを、いち早くお届けします。

『グォさんの仮装大賞』

 
       

guosan-550.jpg『グォさんの仮装大賞』

       
作品データ
原題 飛越老人院
制作年・国 2012年 中国 
上映時間 1時間44分
監督 監督:チャン・ヤン  脚本:チャン・ヤン、フォ・シン、チャン・チョン
出演 シュイ・ホァンシャン、ウー・ティエンミン、リー・ビン、イエン・ビンイエン
公開日、上映劇場 2014年1月11日(土)~シネマート新宿、シネマート心斎橋、順次 京都みなみ会館、元町映画館 他にて公開

 


~老人たちの悲喜こもごもに優しく寄り添い、その輝きを描き出す~


 

 後悔のない人生なんて、欠落のない人生なんてない。誰もがいろんな悔いを抱え、うまくいかない物事に悩みながらも、懸命に前を向いて、自分の人生と向き合っている。そんな老人たちの姿をあたたかく包み込むように描き、最後は、尊敬と感謝の涙でいっぱいになる。監督は『こころの湯』のチャン・ヤン、中国映画界のベテラン俳優陣たちが集まり、人情味あふれ、老人一人ひとりが魅力的で明るい群像劇となった。

guosan-2.jpg 妻を亡くし、友人のチョウさんと同じ老人ホームにやってきたグォさん。身体の衰えにショックを隠せず、実の息子との関係も修復できず、自分の寝床さえ確保できないわが身を嘆く。そんなグォさんをあたたかく迎えるホームの老人たちの笑顔がいい。チョウさんは、テレビの人気番組「仮装大賞」にホームの仲間で出演しようと提案し、練習が始まる…。

 老人たちが仮装して演じる寸劇が楽しい。それぞれに異なる仮装をして舞台に一斉に並んで立った時、全体がどう見えるか。一人ひとり演じる側の表情、苦労をクローズアップで写しながら、音楽にあわせて変わっていく舞台を観るのはおもしろく、笑いを呼ぶ。

 ホームで決められたメニューをこなすだけの、鬱屈した毎日を押し付けられていた老人たちが、「仮装大賞」出演のための練習に生き生きと励む姿が楽しい。個性豊かな老人たちが、自分たちで知恵を出し合い、問題を解決し、力をあわせる。それぞれに複雑な事情を抱えた老人たちの熱い友情がいい。

guosan-3.jpg ホームを飛び出し、老人たちだけのおんぼろバスでのロードムービーが楽しい。認知症で、チョウさんを夫と勘違いしている老女の微笑みのなんと美しくおだやかなことか。何かあったら責任がとれないからと、規則でがんじがらめにする女院長に向かって、新しいことに挑戦する機会を奪われ、ベッドでおとなしく死を待つだけの毎日はつまらない、笑って死にたいと、本音をぶつけ、反抗する老人たちのかっこよさ。彼らのように笑顔のすてきな老人になれたらと願わずにはいられない。

(伊藤 久美子)

 

公式サイト⇒http://www.guosan.jp/

(C) 2012 Desen International Media Co., Ltd