映画レビュー最新注目映画レビューを、いち早くお届けします。

『チキンとプラム~あるバイオリン弾き、最後の夢~』

 
       

chickento-pos.jpg

 

       
作品データ
原題 Poulet aux prunes
制作年・国 2011年 フランス・ドイツ・ベルギー合作映画
上映時間 1時間32分
監督 マルジャン・サトラピ、ヴァンサン・パロノー
出演 マチュー・アマルリック、マリア・デ・メディロス、イザベラ・ロッセリーニ、ゴルシフテ・ファラハニ、キアラ・マストロヤンニ他
公開日、上映劇場 2012年11月10(土)~ヒューマントラストシネマ有楽町、梅田ガーデンシネマ、京都シネマ、シネ・リーブル神戸 にて公開


~作り手の感性が弾けた映像に妙味あり!~

 chikento-1.jpg冒頭、絵本のような風景の中に、カメラがす~っと降りていく。どこか懐かしい、古びた感じの街並み。もうそれだけで、これから始まる物語にワクワクさせられる。『ペルセポリス』で注目を浴びたイラン出身の女性アーティスト、マルジャン・サトラピの新作は、ファンタジックな映像効果を駆使して、死ぬことを決意した一人の男の半生をさかのぼっていく。

chikento-2.jpg ヴァイオリン奏者のナセル・アリは、大切な楽器を妻に壊され、絶望して死ぬことにした。その最後の8日間、追憶が彼の心をかき乱す。渋々結婚した妻との日々、音楽の師匠の「人生はため息だ、そのため息をつかむのだ」という言葉、そして愛し合いながら叶わなかった恋。物語の中心はこの悲恋にあるようだが、私には、片思いの妻の方がいじらしく切ない。お話が過去へ過去へと突き進むかと思えば、再び現在時間にぶら下がったり…。アクロバット的な展開と、思わず噴き出してしまうユーモアの添え方も楽しい。(宮田 彩未)

 

公式サイト⇒ http://chicken.gaga.ne.jp/
(C) Copyright 2011Celluloid Dreams Productions - TheManipulators – uFilm Studio 37 - Le Pacte – Arte France Cinema – ZDF/ Arte - Lorette Productions– Film(s)