映画レビュー最新注目映画レビューを、いち早くお届けします。

『ジョイフル♪ノイズ』

 
       

joyful-1.jpg

(C) 2012 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
 

       
作品データ
原題 Joyful Noise
制作年・国 2012年 アメリカ
上映時間 1時間58分
監督 トッド・グラフ
出演 クイーン・ラティファ、ドリー・パートン、キキ・パーマー、コートニー・B・バンズ、ジェレミー・ジョーダン、クリス・クリストファーソン
公開日、上映劇場 2012年4月28日よりシネマート新宿、シネマート心斎橋 ほか全国ロードショー

~間違いなく、元気になれる映画♪~

 ゴスペル、神を讃えるパワフルな歌。リズミカルに実に気持ち良く全身全霊で歌う姿は、時折トランス状態に見えることがある。歌っている本人たちは気持ちいいかも知れないが、別に信者でもない者としては思わず引いてしまいそうになる。本作はそんなゴスペルオンリーの危うい人々のお話ではない。不況にあえぐ小さな町の人々の希望を一身に集める聖歌隊が、解散の危機を乗り越え全国大会を目指して奮闘する心優しき人々の物語である。

joyful-2.jpg   「シカゴ」(‘03)でアカデミー賞助演女優賞にノミネートされたクイーン・ラティファと、カントリーミュージック界の大スター:ドリー・パートン(映画「9時から5時まで」「マグノリアの花たち」「トランスアメリカ」等にも出演)の両雄と、さらに若手のキキ・パーマーやジェレミー・ジョーダン等の豪華な歌い手たちによる、全編にゴスペル、ポップス、カントリー、ロック、R&Bなどが散りばめられた本格的音楽映画である。と言ってもミュージカルではない。

joyful-3.jpg  ジョージア州の小さな町パカショーにある聖歌隊は、全国大会出場を目指して頑張ってはいるが、いつももう一歩のところで涙をのんでいた。そんな矢先リーダーが亡くなり、ヴァイ・ローズ(クイーン・ラティファ)がリーダーとなる。だが、スポンサーでもある元リーダーの妻G.G(ドリー・パートン)はそれに反対して二人は対立する。そこへG.Gの孫ランディ(ジェレミー・ジョーダン)が家出してきて、ヴァイ・ローズの娘オリビア(キキ・パーマー)に好意を抱く。家族への想いが強すぎて素直に気持ちを言葉にできないヴァイ・ローズは、夫に去られ、娘にも疎ましく思われる。そんな頑固さは聖歌隊の存続をも危うくしてしまう。果たして町の人々の期待に応えられるのだろうか……。


   41歳のクイーン・ラティファと65歳のドリー・パートンがレストランで大喧嘩するシーンがある。ダイナマイト級の二人の口撃と格闘はかなりの見ものだ。さらに、何と言っても全国大会のシーンは圧巻。レベルの高いライバル聖歌隊のステージを次々と見せてハラハラさせ、それまで隠してきた主人公たちの意外なパフォーマンスを一気に爆発させる。全く持って心憎い演出だ。信頼と思いやりの気持ちがチームを一体化させ、あふれるエネルギーと情熱のステージに、身も心もぶっ飛ぶほどの感動を与えてくれる。元気になれること間違いなし!(河田 真喜子)

公式サイトはコチラ

(C) 2012 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.